親子リトミック

親子リトミックの様子親子で音やリズムに親しみ、表現する楽しさを味わいませんか?

リトミックはスイスの音楽家が創案した音楽教育で、音楽と身体の動きの調和により「動きから音」「音から動き」というプロセスを通して、豊かな感性、表現力、創造性、コミュニケーション能力を引き出そうとするメソッドです。シュシュでは、3つのクラスを開催しています。お子さんの年齢とその成長に見合ったカリキュラムとなっていますが、生のピアノと歌声で、大人も一緒に楽しめるプログラムを行なっています。
お子様の成長や年齢に合わせて、以下のクラスからお選びください。

*予約開始は対象クラスの前開催日の朝9:00から電話にて受付しております♬
電話:03-3395-0135  受付:(月〜金)9:00-16:00 人気クラスは当日中に埋まってしまいますが、空き枠がある際の追加募集等、公式ラインでお知らせしますので、友達追加していただくと便利です。
*全クラスとも、キャンセル待ち多数の場合は9:30の臨時クラスが開講される場合があります。

*感染症拡大防止のため、以下のことにご協力お願いします。
☆参加前に、ご自宅での検温をお願いします。咳、発熱などの体調不良が認められる場合は参加をご遠慮ください。
☆密を避けるため、参加は対象のお子さんのみでお願いしております。
※令和5年3月開催のレッスンより、開催2日前に定員に空きがある場合のみ、次の要件で参加可能といたしますのでご相談ください。(試験的な設定となりますのでご了承ください

 ・6か月未満のご兄弟を抱っこで参加される場合は無料
 ・その他のご兄弟や大人の付き添いなどは、1名あたりの追加参加費500円(現金のみ)

>>シュシュの感染症対策について

 

▼親子リトミック 講師のご紹介

遠藤 浩子
国立音楽大学リトミック科卒。ヤマハシステム講師として幼児クラス、エレクトーン、ピアノを指導。現在はリトミック、ピアノ講師。2児の母。全日本リトミック音楽教育研究会会員。

浦部 真実子
国立音楽大学音楽教育科専攻。カワイ音楽教室講師として幼児クラス、ピアノを指導。現在はリトミック、ピアノ講師、2児の母。 »シュシュサロンゲストデー 浦部先生インタビュー