シュシュがつくる新しい保育園 [樹(いつき)保育園]

[2022.6.10up] 樹保育園ニュースを「お知らせブログ」に掲載しています。これから、樹保育園の日常を発信していきます。

  • 樹保育園外観
  • 樹保育園園庭
  • 樹保育園玄関ロゴ
  • 樹保育園1F
  • 樹保育園木のおもちゃ
  • 樹保育園椅子とおもちゃ
  • 樹保育園新築園舎模型
  • 電車ごっこ
  • 絵本を読んでもらう様子
  • 絵本を読んでもらう様子
  • 先生と園児
  • 室内あそび
  • お水を飲む様子
  • 手を洗って感染予防

 

園の概要

樹保育園ロゴマーク
樹保育園は2022年度(令和4年度)4月に開園しました。お庭のある新築の園舎に、たくさんの新入園児の笑顔が溢れます。
「樹保育園(いつきほいくえん)」という名前は、樹木のようにたくましく根をはり、生きる力を育む保育園として、そして、樹木のように優しく見守り、子ども・保護者・地域の皆様にとってかけがえのない保育園になるように、という思いを込めて名付けました。 新しい保育園ではありますが、母体としてのNPO法人すぎなみ子育てひろばchouchou(シュシュ)は、新園舎の場所で、20年、地域に根付いた子育て支援を続けてきました。
時間単位でお子さんを預かる「ひととき保育」、親子で遊び、集う場所として「つどいの広場」「赤ちゃんカフェ」「出張ひろばプチシュシュ」をはじめ、産前産後のご家庭に寄り添う「産前・産後支援ヘルパー」、そして樹保育園の前身となる「小規模保育施設シュシュ保育室」など、多岐にわたる企画や事業を立ち上げ、乳幼児親子を見守ってまいりました。そこで培った支援ノウハウや、地域の中での活動経験を活かし、樹保育園の運営にあたります。

運営母体:NPO法人すぎなみ子育てひろばchouchou事務所

〒167-0043 東京都杉並区上荻3-26-14ドミトリー上荻 Ⅱ
電話:03-3395-0135(代表) 03-6913-5210(樹保育園専用)
FAX:03-6913-5271

樹保育園園舎

〒167-0043 東京都杉並区上荻3-22-13

保育方針

5つの保育目標

1.よく食べ、よく眠り、よく遊ぶ子ども
2.自分のことを大切にし、友達のことも大切にできる子ども
3.思っている事や感じた事をのびのびと表現できる子ども
4.自分で考え、いろいろな事に挑戦する子ども
5.目標に向かって友達と一緒に行動できる子ども

遊ぶ子どもたちイラスト

5つの保育運営方針

1.「生きる力の基盤を育成する」
・子どもをひとりの人間として尊重します
・養護と教育が一体となった保育を通して、生きる喜びと困難な状況に対応できる力を育みます

2.「こどもにとって最善の生活の場の提供」
・健全・安全・情緒の安定が図れる健やかな生活環境を整えます
・一人ひとりの発達に合わせた援助をし、自己を十分に発揮できる最善の生活の場を提供します

3.「保護者との共育て」
・子どもや保護者の置かれた環境・状況を十分に受け止め尊重することで、保護者との信頼関係を深め、子育ての喜びを共に味わいます

4.「地域の子育て支援」
・地域に根ざした子育て支援の拠点として、体験・相談事業に取り組みながら保育をします
・関係機関との連携を取りながら、地域の中で安心して子育てができるようにします

5.「信頼される保育園」
・子ども、保護者、地域を支え、信頼関係を築きます
・保育を通して知りえた個人情報や秘密は、個人情報保護のため守秘義務を厳守します

保育士と子どもイラスト

健康を守る5つの提言

1.年2回の園医による健康診断(0歳児は毎月実施)
2.年1回の歯科医による歯科検診
3.細菌検査、耳鼻科・眼科健診の実施
4.アレルギーを持ったお子さんの除去食・代替食の対応
5.すべて手作りの給食(出汁やルゥも当日作り、薄味で食材本来の味を味わえる給食)

保育園での1日と年間スケジュール

1日のスケジュール

7:30 朝保育
8:30 登園・健康視診・検温・あそび
9:15 おやつ・あそび(午前睡・お散歩)
11:30 昼食・お昼寝
14:30 めざめ・検温
15:00 おやつ・あそび
〜順次降園〜
17:30 夕保育
18:30 延長保育開始
19:30 閉園

*1日の過ごし方は、年齢によって多少異なります

年間スケジュール

4月: 入園式及び説明会
5月: こどもの日・個人面談
7月: 七夕まつり
9月: 交通安全
10月:「親子で一緒にあそぼう会」
11月: 遠足・総合避難訓練
12月: お楽しみ会
1月: 新年顔合わせ会
2月: 節分・保護者会
3月: ひな祭り・卒園お祝い会
*毎月誕生日会、避難訓練、防犯訓練(年4回)

園長ご挨拶

私たちNPO法人すぎなみ子育てひろばchouchou(シュシュ)は、地域の子育て支援活動を長年続けてきて、地域の方々にも温かい目で見守られてきました。 その一つであるシュシュ保育室を5年間続けてきました。令和4年4月、シュシュ保育室で培ったものをもとに、新たに「樹保育園」が開園します。「一人ひとりの思いを大切にし、生きる力を育む保育園」を保育方針としています。現在シュシュ保育室に在籍しているお子さんたちは、そのまま樹保育園に進級し、新たなお友達を迎え賑やかな集団となります。また新しい職員も多数迎えて、各分野(栄養士、看護師、保育士)の専門性を活かし、職員が協力しあって、家庭的であたたかい空間を目指し、保護者の方と共に子育てをしていきます。 入園前見学に来られた多くの保護者の方たちが、「樹保育園」の保育方針に共感してくださり、内定が決まった保護者の方からは、「長時間過ごす保育園で、どのような考えを持った保育士さんと過ごすかは、子どもの成長に大きな影響を及ぼすと考えて、樹保育園の信頼できる保育士の方々に預けたいと思いました」という感想をいただきました。この信頼を胸に、安心してお子様をお預け頂けるように、今後も真摯に努めてまいりたいと思います。よろしくお願い致します。

樹保育園園長 河地 淑惠

 


樹保育園パンフレット

画像はA4の両面2画面となりますが、実際は3つ折りのパンフレットとなります。

樹保育園パンフレット表樹保育園パンフレット裏

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


[お問い合わせ]

樹保育園(施設・保育士募集)についてのお問い合わせ
電話:03-6913-5210

樹保育園 職員募集・採用について(募集は終了しました)

入園に関するお問い合わせ
杉並区役所 子ども家庭部保育課保育相談係
電話:03-3312-2111